屋根散水の効果は?


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

今頃の季節になると、
夏の暑さ対策グッズのCMが増えますよね。

消臭スプレーとか、エアコンとか。

夏になってよくお問い合わせいただくのが、

工場の暑さ対策のための屋根散水についてです。

DSC02886

 

工場の屋根に散水することによって、
屋根が冷やされる。そして室温の上昇を食い止めるわけです。

 

 

「打ち水効果」というやつですが、

道路に水をまくと涼しくなる。

 

 

それを屋根の上でやってしまおうというわけです。

 

 

 

 

そこでよく聞かれるのが「屋根散水ってどのくらい効果あるの?大丈夫かな?」

 

 

 

 

という質問です。

 

 

 

過去の事例では 5℃以上下がった事例もあります。

 

 

 

ちなみに屋根は50℃~70℃くらいになります。

 

これでは素手で触れないくらいですよね。

 

 

 

ちなみにですが、東京に建つ普通のビルで、冷房設定温度を25℃から28℃に

設定した場合、15%くらいの省エネになるそうです。

冷房費用の削減もそうですが、

やはり工場内にいる人の環境づくりを考えると屋根散水システムは必須ですね。

 

こちらのページに詳しく書いてあります。

http://sprinkler.jp/yane-sansui-system.html

 

お読みくださいね。

 

 

お読みいただいてありがとうございます。

営業部長:浅野


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>