「馬場内の水やりに苦労しているんです」茨城県M乗馬クラブスプリンクラーの納入事例


三光産業株式会社の散水プランナー・真辺です。

 

今回は茨城県にありますM乗馬クラブの事例です。

 

敷地が広くて、馬場内の水やりに苦労しているという相談でした。

馬は車のようにはいかず、温度が高すぎると本来のパフォーマンスを発揮できないそうです。

そのためにも散水は必要ですね。

既存の自動散水機が老朽化して使えないということでした。

 

 

井戸水が敷地内の水栓柱から使用できるとのこと。

 

そこで水道蛇口から分岐し、

モーターポンプセットで加圧するシステムを組みました。

 

既存のポンプでは水圧が低いための苦肉の策です。

IMG_6667

 

こちらが使用する散水器具です。

 

ハンドスプレー&スプレーガン付中型ベースセット。

IMG_6666

これでばっちりです。

 

お読みいただいてありがとうございます。

IMG_6665

 

営業部主任: 真辺


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ
=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>