散水スプリンクラーの「ボタ落ち」気になりませんか?


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

最近のお客さまはかなり厳しくなりました。

 

散水したときの状態まで細かく希望を言われます。

 

そんな時代についていくために、
弊社も頭をひねりながら商品を開発しています。

今回ご紹介する製品は、

スプリンクラーが散水を終えた時の
水のボタつきを防ぐ装置です。

スプリンクラーが散水を終えた時、

最後の一瞬ですが、
大粒の水滴が流れでます。

それを防ぐ装置です。

 

フローストップバルブ FSV50型

フローストップバルブ

ポンプが止まり、ある一定の水圧にまで落ちると
内蔵している弁がピシャっと締まります。

 

中はこのようになっています。

DSCF0442

 

 

 

スプリンクラーが設置されている手前にこのように

施工するのが通常施工です。

P1050009

 

お客さまが気持ちよくグランドを使えるように
今後もいい商品を開発したいと思ってます。

ちなみにフローストップバルブのカタログは
コチラでみることができます。
http://sprinkler.jp/katarogu-pdf/kata-siba.pdf

お読みいただいてありがとうございます。

営業部長:浅野


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>