「水圧が低いのでスプリンクラーの飛びが悪いんです」


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

「水圧が低いのでスプリンクラーの飛びが悪いんです」

そんなお悩みを抱えている
お客様も多いんです。

最近は設備に少しでもお金をかけないようにと、
どんどんこじんまりした設備を設置しようとする動きが
あるのがその理由ですね。

ところが現場では、そのせいで大変な苦労を
されているのが現実です。

校庭のような広い敷地に、
個人邸にあるような小さな蛇口しかない。

そんな現場で水まきを強いられる先生たちの
苦労は想像を絶するものがあるんです。

気温が30℃以上ある日は、
地表温度が50℃近くまで上がって
しまうことがあります。

その中で家庭用の散水ホースの
ようなものでチョロチョロと散水するなんて
いうのは、
大火事になっているビルをバケツひとつで
消火しなさいと言っているようなものです。

以前、「手洗い蛇口と小さな散水栓しかありません」
という学校から相談がありました。

現場にあったのがこの蛇口しかいないのです。
DSCF2058

 

予算も厳しいということで、この設備の改良を行って
対応することになりました。

まずはこの小さな蛇口を大きなものに
交換しました。

 

DSCF2060

これで吐出する「水量」が上がりました。

そしてこのように手運び式のポンプ
モーターポンプセット
を装着して加圧します。

DSCF2068

 

すると!!

 

DSCF2066DSCF2067

 

このようにビュンビュン水が飛び出し、
ライトレイン二輪台車
スプリンクラーも勢い良く回転するようになりました。

 

散水設備は、
ちょっとしたアイデアで改良をすると
今までのテマが劇的に解消される
こともあります。

 

どんなものを選んでいいかわからない人は

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中ですので

コチラ からご登録して
お読みくださいね。

 

営業部長:浅野


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

 

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>