「古いスプリンクラーを修繕して欲しい」埼玉県某公営野球場スプリンクラーの納入事例


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

気温も上がり春らしくなって来ましたね。
街路樹のイチョウの枝にも新芽が出てきました。

いよいよ夏に向かっているのだなと感じますね。
今回は埼玉県の本庄市にある某公営野球場の修繕
のお話です。」

ピッチャーマウンドの後ろに設置してある
ポップアップスプリンクラーの老朽化が激しいので修理して欲しい

とのことでした。

これです。

DSCF3323

メーカーもまったくわからないくらい年季入っています。
20年くらい使っているのでしょうか・・・
よくわからないのですが
早速交換です。

掘り起こし作業を
行いポップアップスプリンクラーを設置します。
地面とツラを合わせないとポップアップスプリンクラーが地面から
浮き上がってしまうか埋まってしまうので慎重に。

白いものが見えると思うのですが「スイングジョイント
という高さ調節が簡単にできるすぐれものです。
設置位置を微調整できます。

DSCF3325

最後に土砂防止リングを設置。
弊社オリジナルのゴムリングです。
土砂の流入を防ぎます。

選手の安全面も配慮できますね。

DSCF3330

すると・・・・

 

 

びゅ~!!!!!

 

DSCF3327

いい感じに散水ができるようになりました。

foodpic7641588

散水スプリンクラーの修理にお困りになったら

お気軽に御相談くださいね。

 

お読みいただいてありがとうございます。

 

販売促進部 統括部長:浅野善之


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>