古い散水スプリンクラー設備をよみがえらせました


三光産業株式会社の散水プランナー・羽部です。

 

学校などの公共施設系は、
建物を建てるときには予算が出ますが、
既存にあるものの改良には
なかなか予算が出ない
現状がよく見受けられます。

 

使用者である職員さんたちは、
与えられたものを使うしかありません。

ところが学校に備え付けてあるものが、
不便だったり、
壊れて使い物にならないときも
よくあります。

そんなときにはどのように
すればよいのか?

香取市立小見川中学校からのご依頼の例を
お話しますね。

古くから使っていた散水台車の修理のご依頼。
現場に伺ったところタイヤをはじめとした摩耗
が激しいものでした。

これでは新規のものを購入したほうが安価に
なると思いその旨を了承いただきました。
香取市立小見川中学校 002.jpg
私は見積の段階からなるべく現場に出向くように
しています。電話だけではどうしても伝わってこ
ないものがあるからです。

今回も、ご使用されている散水栓が小さな簡易式
のもの。これでは脱着がしずらく、散水機を使うとき
にかなりストレスになります。

香取市立小見川中学校 001.jpg
こちらの交換も同時にされたらどうかとご提案して、
まずは一か所交換させていただきました。
弊社の散水栓「ボールバルブ付カプラーバルブ
香取市立小見川中学校 004.jpg香取市立小見川中学校 012.jpg
は情報からホース接続用のアダプター
「ライザー管付ホースジョイント」を差し込みひねる
だけ。潜水艦の潜望鏡のようにホースの向きに合わせて
首を振ります。
こちらがホースを装着した画像です。

香取市立小見川中学校 005.jpg
いかがでしょう。この水の飛び具合。

香取市立小見川中学校 012.jpg

現場の方も大満足です。

お読みいただいてありがとうございます。

営業部課長: 羽部


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ
=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>