人工芝なのになぜ散水するのか?


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

最近のグラウンドは人工芝が増えてきましたね。

運動する選手側からすると、腰痛などを起こしやすいと嫌がられる傾向にはあるようです。

しかしながら管理の面からするととても楽。

そういうことで私立の学校ではよく使われているように思います。

 

人工芝ですから、砂ぼこりの心配はありません。

 

ところが散水器を購入される学校は多いんですよ。

 

目黒区立八雲小学校さまからの事例を紹介します。

とてもきれいな人工芝。
目黒区立八雲小学校 001.jpg
しかし、、、、

夏ともなると表面温度が上がり熱くなるのが
欠点。
裸足では歩けなくなるほどになります。

それを散水で補いたいというご依頼。

現場で使用していたホースはかなり太いホースでした。
「軽くて丈夫なものにしたい」というご要望でしたので
口径落し継手を使い、軽さと強さが売りのスーパー
ケミカルホース
をお買い求めいただきました。
このホースは、耐圧70キロまで耐えられる日本一
丈夫なフラットホースです。

下記がその連結部分。
ホースがかなり細くなっているのがわかると思います。
目黒区立八雲小学校 003.jpg

四輪タイプのスプリンクラー、
SG40-4WS型をチョイス。

水圧の高い現場でしたのでこのように
勢いよく遠くまで水が飛びました。
目黒区立八雲小学校 009.jpg

これからは安心してグランドが使えますね。

 

お読みいただいてありがとうございます。

 

販売促進部 統括部長:浅野善之


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>