散水スプリンクラー選びを絶対に失敗しないためには?


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

10年乗っていた車をそろそろ乗り換えようと思っています。

私に詳しいわけではないので、いつも専門家に聞いて乗る車種を決めます。

過去に車メーカーに勤めた経験があり、現在は車検の代行や修理などを行っている人。

車についての知識は豊富です。

私が車に乗る頻度やどんな使い方をするのかを彼に話をします。

すると「浅野さんの使い方にベストな車はコレ」と示してくれます。

今までハズしたことないですね。

「専門家の言うことを聞いてよかったぁ」と思えます。

もしも自分の好みで車を選んでいたら、その快適さは味わえなかったことが想像できます。

なぜなら彼が選んだ車種は、自分が選んだとしたら絶対に選ばない車種だったからです。


スプリンクラーや散水設備を設置する際に、自分の好みだけで選ぶと使い勝手が悪かったり、思うように水が飛ばないなどの現象が起こりがちです。

専門家のガイドを受けた人と、受けないで自己流で選んだ人にはその後に大きな違いが生まれます。illust1再修正

スプリンクラーや散水機は車と違ってその効果がすぐにわかりづらいところです。

1シーズン使い切ったときに、「あぁ、もうちょっと◯◯だったらよかったのになぁ」みたいにジワジワわかってくる感じ。

まずは一度、専門家の意見を聞いてみることをおすすめします。

ちなみに弊社では「散水プランナー」という専門家がいます。

もしも必要なときは問い合わせてくださいね。
新しい車に乗り換えるのが楽しみです。

暖かくなったらドライブにも行きたいところです。

ではまた。

お読みいただいてありがとうございます。

 

販売促進部 統括部長:浅野善之


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>