水道蛇口に「直づけ式」タイマーの欠点


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

安価に全自動散水を実現したい。

そんな思いの人も多いと思います。

 

 

今日は水やり装置をお考えの方に、

 

タイマーについてお話をします。

最近は水道蛇口に直接タイマーを取り付けるものが、通販やホームセンターに出回ってますね。

ところが、それには大きな欠点があります。

大きな散水スプリンクラーには使用できず、広い敷地の散水ができないということです。

 

 

畳2~3畳くらの広さの花壇程度が限界でしょうね。

なぜかと言うと、蛇口直結となりますとースのサイズが1/2インチ(15A)が限界になるということです。

 

公共施設や法人施設などの広い敷地の散水となりますとそれなりに大型なスプリンクラーを作動させなければなりません。

 

1/2インチの配管からでは水量が少なく大きめのスプリンクラーを作動させることができません。

 

そこでこんな製品があります。

 

電池式散水コントローラーSC-1です。

denti-1

水を出したり止めたり制御する電磁弁のサイズが25A・40A・50Aと各種あります。
dscf0510

電磁弁のコイルの上にちょこんと載せて置くこともできます。
dscf0212

それなりに広い敷地を散水するのであれば、最低でもこの程度の機器をおすすめします。

これが電磁弁を設置した画像です。
dscf0669

こちらの現場ではタイマーは離れたところに設置しました。

不便でないのであれば、電磁弁の上にタイマーを載せておく施工も可能です。

 

乾電池で作動します。

なので電気設備工事の必要もありません。

リトルリーグの野球施設などでも使用されています。

参考にしてみてくださいね。

参考:池式散水コントローラー

 

お読みいただいてありがとうございます。

 

販売促進部 統括部長:浅野善之


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>