スプリンクラーのオーバーホール(メンテナンス)意識してますか?


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

 
弊社ではスプリンクラーのオーバーホール(メンテナンス)もやっています。

おそらくメーカーで唯一ではないでしょうかね。

 

 
こちらは都内の某大学。グラスホッケー場です。

 

このペロッとスプレーガンZN23型は、

 
「世界で最も耐久力のあるスプリンクラー」

 
と言っても過言ではないのでしょうか。

 

なぜならこの機種は水が通るボディまで鋳物でできています。

 

 

オーバーホールをこまめにやっていると、何年も使えてしまう。

 

 

この画像のものでもおそらく20年以上使っているものです。

 

 
もしもスプリンクラーをこれから設置する計画があるのであれば。

 

 

メーカー選びをすることになると思います。

 

 
安かろう・悪かろうのメーカーにはお気をつけください。

 

 
屋外で寒暖の差が30℃以上ある日本で長年使用できるモデルは早々ありませんので。

 

 

オーバーホール前のパーツはこんな感じ。

1311
オーバーホールをしっかりするとこのくらいピカピカになります。

1313

 

 

作業を進めるとこのようになっていきます。

 

13141320

1322

 

 

さぁどんどん使ってくださいね!

 

 

お読みいただいてありがとうございます。

 

 

販売促進部 統括部長:浅野善之


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>