雨水を再利用して屋根散水


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

 

さて、昨日は工場の屋根を散水することのメリットに
ついてお話しました。

DSC02886

 

「屋根散水の効果は?」
http://www.sprinkler.jp/blog/?p=1105

 

 

今回は、その「水源」のお話です。

 
工場の屋根散水でよく使用されるのは、
「工業用水」です。

 
製品を作る際に使うお水の再利用ですね。

 
捨ててしまうのはもったいない。

 
そこで、再利用というわけです。

 
その次に多いのは井戸水です。
上水道に比べて安価にできるのが魅力ですね。
そして「雨水」を使う手もあります。
これは環境にもやさしい。

ちなみにですが、弊社では、

雨樋(とい)にちょっとしたものをつけて、

効率的に水槽に雨水をためるための商品があります。

「雨水コレクトフィールター」

DSCF0138

P1060254

「なんだ雨樋からのタダの分岐パイプじゃないの?」

 

 

と思ってしまいますよね。

 

 

でも実はそうじゃないんです。

 

 

このフィルターの特徴は、

 

 

雨水の「水だけ」を抽出して、ゴミは
今まで通りに雨樋に落としていくことができるんです。

なぜそんなことができるのか。
雨水は、雨樋を流れるとき、
パイプ面の側面に水がへばりついて流れていくんです。

 

 

その特徴を活かして、

分岐部分から水だけを取り出して水槽に送り込んでいきます。

 

このようなフィルターが側面についていて、茶こしのように
ゴミが水槽の方に流れていかないようにします。

DSCF0144

 

 

こちらの画像を御覧いただくと、細かなメッシュが張り巡らされているのがわかると思います。

ゴミをシャットアウトします。

DSCF0145
工場の雨樋それぞれにこの雨水コレクトフィールターを装着するだけ。
あとは水槽に雨水がドボドボと流れます。

 

そして、雨水の不足分を、
浄水で補うのがよくやられる方法です。

 
屋根散水の雨水利用も一度考えてみるといいですよ。

千代田グラビヤ 屋根散水 画像 (40)

 

(参考)
屋根散水システムのパイオニア
三光式屋根散水システム
http://sprinkler.jp/yane-sansui-system.html

 

お読みいただいてありがとうございます。

営業部長:浅野


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>