さいたま市R小学校のスプリンクラー納入事例【ホースの太さと散水のテマの関係】


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 
広いグランドに手洗い蛇口程度の散水設備しかない。
現場の人たちはとても困っています。
弊社はいつもそのお悩みに向き合っています。
こちらの写真を見てください。
緑色のホースと、その隣につながれているブルーのホースの違い。

DSCF2150

これは、既存の手洗い蛇口を交換し、
回転アングルバルブ付分岐栓」を
設置したものです。
このように、太いホースを使うことによって、
水圧を落とさず、より多くの水量を呼び込むことができる。
なので散水時間も短縮できるわけです。

DSCF2152

お読みいただいてありがとうございます。

営業部長:浅野


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>