とっても役立つ融雪・消雪データVoL.1


三光産業株式会社のスプリンクラー選定士・浅野です。

 

今日、ニュースを見ていたら、
山形県・蔵王の樹氷も見頃を迎えたようですね。

 

暖冬・暖冬と言われていた今年の冬も、
雪ががっつり降るときは降る。

まだまだ予断を許しませんね。

融雪・消雪にはスプリンクラーが最適という
話は何度か書いてきましたが、

ビニールハウスの積雪にお悩みの
農家の方からご相談いただきました。

FullSizeRender

 

 

融雪・消雪用のスプリンクラーを選ぶときに
よくやってしまうのが、小型過ぎるスプリンクラーを

設置してしまうこと。

雪を溶かすときは、やはりある程度の「水量」を

一度にまかないと効果が低くなります。

この資料を送ってくださった、
農家さんも、小さなスプリンクラーを設置して
試験してみたそうですが、
効果が低かったようで、弊社に相談をという
流れです。

 

弊社では、

SG25-P6°と、SG30-P8°
という同クラスのスプリンクラーに比べ、

多くの水量を吹き出すモデルを
用意しています。

快適な冬シーズンを農家の方たちにも
知っていただきたいですね。

 

 

 

 

お読みいただいてありがとうございます。

 

 

営業部長:浅野


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ

=====

『1分でできる現場にピッタリ合った
散水機が選べるPDFチャート』

無料でプレゼント中です。

ご登録はコチラ

=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>