『マンションの近くなので水しぶきが外に出ないようにしたいんです』板橋区立緑小学校のスプリンクラー納入事例


三光産業株式会社の浅野です。

 

先日、東京都・板橋区立緑小学校のスプリンクラーを引き渡し
ました。

 

数うヶ月前に板橋区役所様からご連絡
いただき現場調査を行いました。

 

この現場には3つの特徴がありました。

 

 

1、マンションが学校に隣接している

2、ビル風のような強い風が吹く日が多い

3、長細い形状をしている(大体、ヨコ80m×タテ40m)
板橋区立緑小学校 本検査 引渡

 

 

通常のスプリンクラーを使って
しまうと、水しぶきがグランドの
外に出てしまう可能性が高まる
ため、今回は水しぶきを極力
抑えた

ワイドエリアスプレーガン
P2S型を採用することになりました。

tati-p2s

このモデルの特徴は、スプリンクラー特有の
バチャ!バチャ!と激しく左右に動くアームが
ないことです。

 
通常のものは回転させるためのそのアームの
動作のときに出る水しぶきが、グランド外に
飛び出すことがあります。

 

 

ところが、P2S型は、そのアームがなくとも
回転するタイプ。

 

静かに音もなくスイスイ回転します。

このクラスの広さのグランドは、
4機設置するのが通常です。

 

お役所さまから、

「3機でなんとかならないか」

というご要望がありました。

 

今回の現場は細長いグランド
でしたので、
設置する場所を細かくシュミレーション
し、3台でもすべてが網羅できる
ように設計しました。
又、現地調査のときは、
地元の協力会社も同行。

 

水槽から校庭までの敷地が入り組んで
いて、電気配線や、給水管の経路を
細かく調べて工事見積をさせて
いただきました。

こういうちょっとテマの
かかるようなことも
手を抜かなければ、
工事がスムースに
進むんですよね。

そして完成したのがコチラです!

板橋区立緑小学校 本検査 引渡1
これで生徒たちも、
砂ぼこりで苦しむこともなく
校庭を駆けまわることが
できるようになりますね。

 

小学校に設置したときは
いつも子どもたちが狂喜乱舞します(笑)

 

 

お読みいただいてありがとうございます。

浅野専務


水まき・水やり・散水にお困りになったら
お気軽にお問い合わせください。
相談は無料です。

三光産業株式会社
相談窓口電話:0120-358ー317
《9:00~18:00通話料無料・携帯可 土日祝日を除く》
電話:03-5443-8558
FAX:03-5443-8556
問い合わせフォームはコチラ
=====

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>